Job offer

事務所の確保

利便性の向上が顕著な貸事務所

ビジネスを営む上で、事業を行うための貸事務所の確保は必要不可欠となります。一昔前までは貸事務所といっても賃貸住宅同様に何も無いスペースをそのまま借りるというのが一般的でしたが、近年ではビジネスを営む上で必要となる設備が整った貸事務所が増えており、経営者の注目を集めています。例えば、最近増えているのはインターネット環境が整っていたり、ビジネスを行う上で最低限必要となる電話機やコピー機等のオフィス機器が設置されている貸事務所です。こうした設備が充実した貸事務所は、特に起業直後でこうしたオフィス機器を整える資金余力が無いビジネス経営者にとっては極めて利便性が高く、人気を集めています。こうした利便性の高い貸事務所の数は増加傾向にあります。

事務所スペースを借りる方法

貸事務所を借りる方法は、一般の賃貸住宅を探すのと同様に不動産仲介業者に物件を紹介してもらうという方法が一般的です。但し、貸事務所については一般の賃貸住宅とは少し異なり、どの不動産仲介業者でも取り扱っているというわけではありません。従って、貸事務所を借りたい人は、まず第一にオフィススペースのリース仲介を行っている不動産会社を探す必要があります。不動産会社を見つけて案件の紹介を受けた後は、賃貸人との間で賃貸借契約を締結します。この点、一般の賃貸住宅の場合、不動産業者が用意した定型の契約書にサインすれば終了ですが、貸事務所の場合は契約書の内容について賃貸人と交渉を行う必要があり、場合によっては弁護士の力を借りる必要があります。